離婚問題は早めの法律相談で解決

昔は夫婦は一生添い遂げるのが当たり前という時代もありましたが、現代の日本では配偶者との関係が冷えきったまま窮屈な生活を続けるよりも、離婚して新たなスタートを切ったほうがお互いの幸せによいという夫婦も増えています。

現に、日本でも3組に1組の夫婦が離婚するといわれるほど離婚率が高まっており、修復不可能になった相手とは我慢せずに離婚するのも一つの手段でしょう。

とはいえ、離婚後の生活を幸先良くスタートするには、離婚届を役所に提出する前に財産分与や子供の親権、慰謝料、養育費について夫婦で話し合い、はっきりさせておく必要があります。
夫婦で話し合ってうまく折り合いがつけられれば円満に離婚することができるわけですが、話し合いがこじれると離婚調停、さらには離婚裁判まで発展してしまうこともあります。


ここまでくるともう一人だけではどうしようもなくなってくるので、法律の専門家である弁護士に相談してしかるべき対処をする方が多いわけですが、もっと早くに弁護士(司法書士)に法律相談していれば泥沼の離婚裁判まで発展せずに解決するケースも少なくないのです。弁護士への法律相談というとお金がかかるイメージがありますが、30分5000円台で受け付けている弁護士事務所が多く、比較的手軽に相談に乗ってもらうことが可能です。離婚するときには離婚協議を行なって条件面で折り合いを付けますが、合意した内容は離婚協議書としてまとめ、公正証書として法的な効力を持たせることが大切です。


こうした離婚協議や法的な書類の作成は法律に詳しい弁護士のサポートがあれば円滑に進めることができ、直接話し合うのが困難なときには弁護士に代理で交渉してもらえます。


離婚調停や離婚裁判になったときでも強力なバックアップが得られるので、離婚するときに早めに弁護士事務所に法律相談してみるのがお勧めです。

相模原の税理士に関する情報満載です。

大阪市周辺の税理士情報選びのお役立ちコンテンツ満載です。

滋賀の税理士情報選びはインターネットで行う時代です。

大阪の会計事務所の知識が一目瞭然です。

こちらの奈良の税理士のお得情報を公開します。

http://jp.reuters.com/article/zhaesma-idJPTK814470520120510

https://allabout.co.jp/gm/gl/1065/

https://matome.naver.jp/odai/2141856006666658801

関連リンク

法律相談をする前に必要な準備を依頼人の方でしておく

法律相談をする前には、まず必要な準備を依頼人法でしておくことが非常に重要です。弁護士などの法律家は確かに法律相談をすることによって民間トラブルを解決してくれる存在に違いありませんが、その問題解決のためには問題を解決できるくらいの客観的な証拠が必要になります。...

more

専門家の法律相談で過払い金請求にかかる費用を知ろう

貸金業者のカードローンなどを利用すると、毎月借り入れた金額に対して返済していくことになります。一生懸命努力をして返済を続けてきた場合であっても、法定利息を超えた金利による取引を行っているケースがあり、その場合には過払い金として取引をしている貸金業者に対して返還を求めることが可能です。...

more
top